道央・道北圏から
「車で川湯温泉に行きたい」お客さまに朗報です!

平成22年3月28日(日)15:00、道央自動車道から連なる「旭川紋別自動車道」の「上川天幕出入口〜浮島IC」間がついに開通しました。

(詳細なご案内はこちらをクリック!「浮島IC」周辺の案内や「上川天幕出入口閉鎖」等についての情報があります)


実走レポートのページを見つけました(外部リンクです)

これにより「札幌IC」〜「丸瀬布IC」まで自動車専用道路を一直線!
(注:道路の形状を表したものではありません^_^;)
ということは?


◆道央自動車道「比布北IC」までは有料だが、そこから「丸瀬布IC」までは無料

◆しかも「岩見沢IC」以東は平成22年6月以降「無料」になる予定(平成22年2月時点政府案)

◆「丸瀬布IC」から「川湯温泉」まではもうすぐそこ。(半纏王子の実車トリップメーター計測では約135km・・・完全に正確ではありません:注)

◆「道東が近くなった」「道東に行くのが楽になった」「川湯温泉の『本物の温泉』に行きやすくなった」



◆丸瀬布からのお薦めルート◆(距離優先ルート)

丸瀬布IC―《国道333号線》―遠軽町―《国道333号線》―佐呂間町栄―《国道333号線》―佐呂間町若佐―《新サロマトンネル》―北見市端野―《国道39号線》―美幌町高野IC―《美幌バイパス:無料》―美幌IC―《国道334号線》―大空町東藻琴―《道道網走川湯線》―《国道391号線》―川湯温泉
◆「よし!すぐに宿泊プランを見たい!」お客さまはこちら!
川湯温泉では札幌・道央圏、道北圏からのお客さまのお越しをお待ちしております。

※本ページは情報確認次第、随時更新していく予定です。